ブログ

blog

武蔵ロジ農園🎵第4弾【重量物 輸送事業 20200722】 | 武蔵ロジスティクス株式会社

|

2020.07.22

武蔵ロジスティクスでの、社内での取り組みをご紹介します。

重量物のトータルプロバイダー 武蔵ロジスティクスより、重量工事業・技術サービス事業・重量物輸送事業・人材サービス事業と様々なジャンルからの事例をご紹介いたします。

全国的に雨の日が続きますが…

こんにちは。重量物輸送事業部門のうららです😊

梅雨のただなかということで、東京でもお天気がよくない日が続きます😖。

全国的にも連日、豪雨☔についてのニュースを耳にします。

まずはこのたびの豪雨で甚大な災害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。皆様が早く安心して暮らせますように、武蔵ロジスティクス一同心よりお祈り申し上げます🙏🙏🙏。

武蔵ロジ農園全体の様子

ところで現在の武蔵ロジ農園の様子は…

 

 

 

 

 

…ジャングルかな?😲😲😲

元気すぎるくらいに育っています😁!ちなみにこの中央でひときわ繁っているのは…


 

 

 

 

スイカ🍉です!しましま模様もはっきりしてきて、お店で売ってるものみたいです😁!

 

 

 

 

 

 

お茄子🍆キュウリ🥒もたくさんとれました!

 

 

 

 

 

キュウリ🥒で浅漬けを作りました😁。おいしかったです😋!


 

 

 

 

パッションフルーツの実です✨。まんまるでかわいいですね☺。

 

 

 

 

 

トマト🍅も大きくなってきました!

 

 

 

 

 

こちらはパプリカです。ピーマンじゃないので色づくまで収穫しちゃだめだそうです…。

☜成長したらこんな色になります!(予定)

 

 

 

…ここで悲しいお知らせですが😫メロンは残念ながら枯れてしまいました…。

雨続きだったせいでしょうか、根腐れしてしまったようです…密かに楽しみにしてたのに😭😭😭!!!


 

 

 

 

そしてこちら!!☝枝豆です!☝そろそろ食べごろかな🤔??

収穫の際はまたレポートしたいと思います☺!

閑話休題~お野菜と連作障害~

武蔵ロジ農園ではいろいろなお野菜を育てていますが、このうちで、

トマト🍅ナス🍆パプリカ

☝の共通点☝、わかる方はいますでしょうか🤔??

実はこの3つの野菜は、同じナス科のお野菜なのです!(ちなみにジャガイモもナス科です!)

同様に、『キュウリ🥒とスイカ🍉とメロン🍈』も全てウリ科のお野菜なのですが、このように科目が同じお野菜を育てていると、うっかり陥ってしまいがちなこと、それが『連作障害』です。

連作障害とは「連作」つまり同じお野菜を同じ場所で続けて作ることで発生する生育障害のことです。同じ土で同じお野菜を育て続けることで土の中の養分が偏ってしまうことや、病原菌👿が増えることが原因と考えられています。連作障害が起こるとお野菜の成長状況が悪くなったり、お野菜の病気にかかりやすくなるのですが😞…この連作障害、なんと同じ科の違うお野菜でも起こってしまうのです😲😲😲!

連作障害は、同じ土でも時間を置けば起こらない(かかる時間はお野菜の種類によって異なります)とされています。武蔵ロジ農園でも、連作障害を起こさないように土を入れ替えつつお野菜を育てていきます✨!

まとめ

今回は武蔵ロジスティクスの社内情報と家庭菜園で起こりがちな連作障害についてお伝えしてみました。これからも武蔵ロジ農園の成長の様子をお伝えしていきますので、よろしくお願いします😌

最後まで読んでいただきありがとうございました!

お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!

お電話でのお問い合わせ

03-5493-3000

【受付】平日08:00~19:00 担当:渡辺